Julius

Julius〔英語〕ジュリアス

  • 英語:男性のギブンネーム
  • ドイツ語:ギブンネーム。ユリウス、ユーリウス
  • スカンジナビア諸語:ギブンネーム。派生名「Juliusson,Juliusarson」、女性名「Juliusdóttir,Juliusardóttir」

由来

元は古代ローマの氏族名で、ユリウス氏族(ラテン語: gens Julia)を起源とする。

ユリウス氏族は、パトリキ系の氏族の一つで自らの祖先がアエネイアスの息子ユルスであるとし、アエネイアスを通して女神ウェヌスにも連なると主張していた。ユリウス氏族の女性はユリアと呼ばれた。

ガイウス・ユリウス・カエサル(Gaius Iulius Caesar)

ユリウス氏族に属する著名な家族としてカエサル家がある。

共和政末期ローマの独裁官ガイウス・ユリウス・カエサルも、このユリウス氏族に属している。ローマ市民の名は、「個人名-氏族名-家名」の順で並ぶため、彼の名は「ユリウス氏族のカエサル家のガイウスさん」ということになる。

シェイクスピアの戯曲「ジュリアス・シーザー(英語:The Tragedy of Julius Caesar)」で高名な「ジュリアス・シーザー」という呼び名は、ユリウス・カエサルを英語読みしたものであるが、これは個人名ではなく「ユリウス氏族のカエサル家」を指しているに過ぎない。

また「カエサル」については由来が諸説ありわからない。

なおユリウス氏族は自分たちの祖先をローマ神話の主神であるユーピテル(ラテン語: Jūpiter, Juppiter, 古典綴 IVPPITER)であるとしている。

ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥス

独裁官カエサルの養子で、初代ローマ皇帝となったアウグストゥスの出生名は、ガイウス・オクタウィウス・トゥリヌスである。彼の生母はカエサルの姪であるアティア・バルバ・カエソニア(ラテン語: Atia Balba Caesonia)で、祖母がユリウス氏族カエサル家の出身である

その後、アウグストゥスの名は次のように変遷していった。

  1. ガイウス・オクタウィウス・トゥリヌス(Gaius Octavius Gaii filius Thurinus)
    オクタウィウス氏族のガイウス、ガイウスの子、都市トゥリオイを制覇せし者。
  2. ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス(Gaius Julius Caesar Octavianus)
    ユリウス氏族カエサル家のガイウス、ガイウスの子、旧氏族名オクタウィウス
  3. Gaius Julius Divi filius Caesar Octavianus
    元老院によるカエサルの神格化「神君ユリウス(Divus Julius)」による改名。ユリウス氏族カエサル家のガイウス、神の子、旧氏族名オクタウィウス。
  4. インペラトル・カエサル・オクタウィアヌス(Imperator Gaius Julius Divi filius Caesar Octavianus)
    最高司令官インペラトルを名前に組み込んだもの。ユリウス氏族カエサル家のガイウス、最高司令官にして神の子、旧氏族名オクタウィウス。
  5. インペラトル・カエサル・アウグストゥス(Imperator Caesar Divi filius Augustus)
    元老院から「アウグストゥス(尊厳者)」の称号を贈られた後の呼び名。最高司令官カエサル、神の子アウグストゥス。

著名人

  • アメリカのバスケットボール選手ジュリアス・アービング(Julius Erving、フルネームはジュリアス・ウィンフィールド・アービング二世 Julius Winfiled Erving II)
  • アメリカの第34代内務長官ジュリアス・アルバート・クルーグ(Julius Albert Krug)
  • ローマ教皇ユリウス1世(Julius I)、ユリウス2世(Julius II)、ユリウス3世(Julius III)
  • ドイツの細菌学者ユリウス・リヒャルト・ペトリ(Julius Richard Petri)はシャーレ(ペトリ皿)の発明で知られる。
  • ピアノメーカー「ブリュートナー」の創業者ユリウス・ブリュートナー(Julius Bluthner)

派生

男性名
  • ユリアヌスもしくはユリアーヌス (ラテン語: Julianus)男性名
    • 背教者ユリアヌス:フラウィウス・クラウディウス・ユリアヌス(古典ラテン語:Flavius Claudius Julianus)最後の異教徒皇帝。
    • 殉教者ユリアヌス:ディオクレティアヌス帝時代の殉教者。列聖され、聖人「聖ユリアヌス」と呼ばれるようになった。
  • ジュリアン (英語・フランス語: Julian, Julien):Jullien の綴りで姓となる例もある。
  • ジュリアーノ(イタリア語: Giuliano, Giugliano)女性形はジュリアーナ(Giuliana)
  • ユリアン(ドイツ語: Julian)男性名
女性名
  • ジュリア(英語: Julia, フランス語: Julia, イタリア語: Giulia, ポルトガル語: Júlia, )女性名。男性名のジュリアス (英: Julius) 、ジュリオ (伊: Giulio) に対応する。
  • ユリア(ドイツ語: Julia)
  • フリア(スペイン語: Julia)
  • ジュリ(フランス語: Julie)
  • ジュリアナ(英語・ポルトガル語: Juliana)、ジュリアーナ(Giuliana):女性名
  • ギリアン/ジリアンGillian、英語: Jillian
  • ユリエ(チェコ語: Julie)
  • ジュリアーニ(イタリア語: Giuliani)
    • ジュリアーノ(イタリア語: Giuliano)がサーネーム化したもの。アメリカのニューヨーク市長ルドルフ・ウィリアム・ルイス・ジュリアーニ3世(Rudolph William Louis “Rudy” Giuliani III)
  • ウリヤノフ(ロシア語: Ulyanov)
    • ロシアの革命家レーニンの本名はウラジーミル・イリイチ・ウリヤノフ(Vladimir Ilyich Ulyanov)で、このウリヤノフUl’yanovは、「ウリヤーン家の」を意味している。「ウリヤーンUl’yan」とは「ジュリアン(Julian)」のロシア語形であり、結局はユリウス氏族に繋がっている。

指小形

ジュリエット(英: Juliet)、ジュリエッタ(英: Giulietta)

愛称

ジルJill

タイトルとURLをコピーしました