Lloyd

Lloyd〔英語〕ロイド

  • ウェールズ起源のサーネーム
  • 男性のギブンネーム

由来

ウェールズ語のllwydを起源とし、”灰色の”、”灰色の髪の”を意味する。

サーネームとして用いられたほか、男性のギブンネームとしても用いられる。

関連

Floydは、このLloydと同じ語源を持つ。

著名人

  • アメリカ人俳優クリストファー・ロイド(Christopher Lloyd)
    • 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズで”ドク”ことエメット・ブラウン博士を演じた俳優。
  • ロイド保険組合
    • エドワード・ロイド(Edward Lloyd)が開いていたコーヒー店を”たまり場”としていた海運貿易業者、個人保険業者らが独立してロイズ社団となったもの。のちロイズ保険組合(The Corporation of Lloyd’s)として法人化された。
  • ロイド眼鏡
    • 丸ぶち眼鏡の通称。セルロイドで出来ていること、及びアメリカの喜劇役者ハロルド・ロイド(Harold Clayton Lloyd, Sr.)が劇中でかけていたことから、二つの意味を持って「ロイド眼鏡」と通称される。

  • フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)
    • アメリカの建築家。ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと共に「近代建築の三大巨匠」と呼ばれることがある。帝国ホテル ライト館を始めとした数々の名建築で知られる。

複合姓

  • ロイド・ウェバー(Lloyd Webber):イギリスの作曲家アンドルー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)
  • ロイド・ジョージ(Lloyd George):イギリスの政治家デビッド・ロイド・ジョージ(David Lloyd George)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク